So-net無料ブログ作成

ファンデーションは面倒なので、まずは日焼け止めを買ってみた [日々の記録]

もう6月の話になるけれど。

このブログを立ち上げて、三面鏡つきのメイクボックスも買って、次はさて。化粧品でも見てみるかと薬局へ。

しかし30になるまで化粧をしてこなかった一番の原因が『ファンデーション面倒、しかも高い、そして使い切れなくてなんだ無駄。』という理由だった。またファンデーションと下地なんか買っても、今までと同じでろくに使わず風化させてしまいそうだ。でも広がった毛穴とか赤みとか、産後に出来た頬骨のソバカスっぽいものも最近気になる。

そこで選んだのがこれ。




日焼けは肌の劣化に繋がるとよく聞くので、とりあえず日焼け止めを使ってみようと。毛穴を隠すために乱反射するパールが入っている。見本を手の甲に伸ばしてみると、伸びも良く匂いも無い。

買ってきて顔に伸ばしてみると、あらら。確かにちょっと毛穴が目立たない!艶々するけど白くならず、ちょっと顔色良くなった。バーっと塗って終了、楽だわ。でも、真夏になって汗をかく季節になったらTゾーンからすぐに落ちてしまったので厚い時期はあまり使えなかったです。

@コスメの評判もチェック。
ニベアサン プロテクトブライトアップジェル SPF25のクチコミ - アットコスメ(@cosme)

あまり色々なものを試すほどお金かけたくないので、これはこれで使い切ってしまおうと決意。

しかし、鏡を見ながら日焼け止めを塗ってる間も子供が「遊んで!遊んで!」とひっついて泣くので、本当に時間がかけられない。元々が面倒くさがりだし、塗るだけで日焼け止め・下地・ファンデーションの役割をするようなアイテムが向いてるのかなぁと思いました。

外でばっちりメイクしている子連れの人なんか見ると「あの人はどうやってメイクの時間を作っているんだろう?」と不思議に思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。